暑い

ん~

なかなか上手く撮れましぇんねぇ

 

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿

 

動画撮影の舞台裏

100均のスマホ用三脚を買ってみたけど、
手帳型のカバーを付けてるから結局使えず。
しょーがないから突っ張り棚と空き箱で、
高さや角度を四苦八苦、調整しながら撮ってまーす。  

 

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿


続きを読む

ちっちゃい野望は世界制覇?!

友達に「conoHana*は今後どうなりたいの?目標とかあるの?
作家として有名になりたいとか?儲けたいとか?」っと聞かれて、
「ただ作ることが楽しいから飽きるまで作るだけ。」と答えた謙虚な私(笑)

作家活動で生計を立ててる訳ではないのでほんと好きなことをしてるだけ。
仕事未満趣味以上って感じかな。

しいて言えば、
もっとたくさんの人がおじさん達を見て笑ってくれたらサイコーとか、
そのついでに私の行ったことのないところに代わりにおじさん達が行けたらサイコーとか。

でもやっぱり、
conoHana*さんってすごいね~って言われると嬉しいし、
赤字が出ない程度に売れて欲しいって気持ちもある(笑)

他の作家さんはどうなのかな?
ちょっと興味あるよね。

 

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿


続きを読む

ぶらんぶらん生地変更のお知らせ

お知らせでーす。

ぶらんぶらんおじさんとおばさん、今回制作分より生地が変わります。
2枚目写真の右おばさんの生地から左のおじさんの生地になります。

正確には変わるというかこれも先日のちっちゃいおじさん同様、
初期に使ってた生地に戻ります。

この生地も一時生産中止になってしまい、ちっちゃいおじさんの生地で
作っていたのですが最近、再生産されたのでこちらに戻します。

実はこっちの方が、ちいさめに作りやすくて、なよなよ感が表現しやすいんです。
こちらのぶらんぶらん達もよろしくお願いします。

 

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿


続きを読む

『雑貨×作家マーケットvol.18』レポ

金沢でのイベントが無事終了しました!
立ち寄って下さいました皆様、ありがとうございました。

前回に続いて今回も来場者数が少なめでしたがそんな中、
常連さんやSNS繋がりの初めましての方、友達も遊びに来てくれました。
いつも気にかけて下さって、ほんとうに感謝してます!
差し入れまでいただいてありがたや~

おじさん達は観光客の方、特に台湾や中国の方には好まれるようです(笑)
お客様方が早速ブローチを見に付けてお茶目な写真を撮り合ったり、
そんな様子を見ているだけでニヤついてしまいました。

そして今回はぶらんぶらんに続き、新作品の紙ブローチが人気でした。
刺繍ブローチは制作途中で問題が発生して今回出品できなかったのが
残念ですがまた次回、ご期待くださいませ。

帰省も兼ねてるのでこの期間は、おふくろの味をたっぷり堪能し
朝晩、おかわりは当たり前、また太って帰ってきました(笑)
毎回手伝ってくれる妹は15kgの減量に成功してたのに。

短い期間ですが濃密な時間を過ごせました。
ありがとうございました!

 

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿

 

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿

 

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿


続きを読む

おじさんおばさんがG*-ROBOに!

ちょっとちょっとー
めちゃくちゃ可愛いでしょ~

ぶらんぶらんおじさんとおばさんを梨華さん @rika_g_robo が
G*-ROBOにしてくれたよ

手足がぶらんぶらん揺れるんです!

デニムと機械のパーツで可愛いだけじゃなく、
カッコイイ!! この発想がすごいよね。

まさかくたくたのおじさんがロボになれるなんて想像出来なかったから、
ほんと嬉しい!

大切にぶらんぶらんしますね!
梨華さん、感謝です!

 

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿


続きを読む

うれしかった、たのしかった、ラッキーリスト

昨日は一日外出してたんですけどね。

その行く先々で散々な出来事に遭遇した一日でした。

どんなことかって?
誰も興味がないと思うんで書きませんよ(笑)

まぁトラウマになりそうな事やブチ切れそうになることばかり。
たまにはそんな日もあるよね。

でもね、
そんな事も一晩経てばどーでもよくなってました。

悶々と引きずるのって無意味だし、それを頭の中でグツグツ煮込むと
さらにクドく記憶に残るだけ。(煮込んで美味しいのは、おでんだけ)
健康や精神的にも良くないもんね。

何よりも。
そんな事を考えながらモノづくり、おじさん達はつくれないんです。

時々イベント出展時に、
「おじさん達を見てると、conoHana*さんがニヤニヤしながら
作ってるところが想像できる。」とか、
「conoHana*さんの愛情が詰まってるのがわかる。」って、
すごく嬉しい事を言ってもらえるんです。

作品に作家の思いが表れるのは作家冥利?に尽きますよね。

以前、作家友達から教えてもらって私も実践してるんですが。
スケジュール帳に、日々のラッキーな出来事を書くんです。
ほんの些細な事でもラッキー!って感じたことを。

人ってついついあら探しや嫌な事探しから始めがちだけど、
私は、「なんか面白い(ネタ)ことないかな~」から始ます。
イベント出展時も苦手なお客さんは、
苦手→個性強すぎ→いや面白いかも→あとでネタにできる!とかね。
お客さん、ネタにしてごめんなさい!
※苦手=嫌いとは限りませんので(笑)

できるだけ嫌な思いは自虐ネタとして活用させてもらい、
その後、無かったことにして記憶から排除。

なーんて。
超ウジウジグチグチ、ネガティブだった頃の自分を思い出し、
ついつい長々と語っちゃいました(笑)

 

conoHana*さん(@conohana_works)がシェアした投稿


続きを読む