バレンタインに「ぼっち部」

みなさん、チョコはもらえましたか?(←あげるよりもらいたい方)

バレンタインとは関係ありませんが、こそこそと「ぼっち部」活動に励んでおりました。

 

今回第二回のテーマは「フェルトでおしゃれ雑貨をつくろう」です。

これまた以前、何かに使えそうと思いつつ手付かずだった厚手のフェルト。

寒いこの時期、(って今日は暖かいけど・・・)今使わないでいつ使う?

今を逃したらすぐ夏になってしまうではないかーってことで、これでアレつくりました。

 

conoHana* ぼっち部 フェルト アトリエ

 

以前、お子ちゃま向けの簡単な時計作りのワークショップをしたことがあったんですが、

その時の時計、その時は自画自賛爆裂でカワイイーと思ってたんですが(下記の写真の時計)

小さなお子ちゃまでも作れるようにしたら簡単過ぎて雑なつくりになってしまったんです。

 

conoHana* ぼっち部 フェルト 腕時計

 

 

あれから苦節??2年ちょっと(笑)

簡単に作れるけど、もう少し本物っぽい、おもちゃの時計を作りたかったので今回このフェルトでリベンジ。

厚手ってのがポイントです。

 

文字盤は刺繍、針はワイヤー。回しにくいけど好きな時間に合わせられます。

お子ちゃまは時間の勉強にもなるよね。

ベルトは差し変えられるようになってます。

 

小さい紙コップの底部分に布に刺繍した文字盤を貼りました。

お子ちゃまが針を回して遊ぶ分にはこのくらいのサイズがちょうど良さげだけど、

オシャレにつけるとしたらこれより小さい方がいいかもねぇ・・・

手首の太さが違うのでその辺をどういう方法で調整するか・・・

マジックテープだとバサバサしそうだし・・・

と、改良点はありますが厚めのフェルト、なかなかいい感じじゃないですか!

 

そうそう、腕時計もいいけど文字盤部分だけのブローチもカワイイかも。

ちょっと時計作りにハマりそうです♪

 

 

第一回目「ぼっち部」活動記録は⇒こちら